占いに行きまくることで人生が好転した話。たった1つの大事な理由


(スポンサーリンク)

 

 

突然ですが「占い」についてあなたはどんな印象をお持ちでしょうか?

 

「なんだか凄そう!」「いや怪しいでしょ。」など、色んな思いがあると思いますが、私自身は人生の節目節目で占いに行きまくることで人生が好転していった口です。

 

ちなみに私は「霊的なもの」とか「スピリチュアル的なもの」を、あまり信じる方ではありません・・

 

「え、でも占いにすがってんじゃん!」

 

と、お感じになったかもしれませんが、もしかしたら私は「占い」について、他の方とは違った視点で接しているのかもしれません。

 

私が占いに行きまくることで人生が好転したのには、たった1つの大事な理由がありました。

 

それは・・

◎占い師にメンターとして活躍してもらうこと

です。

 

これだけだと、まだ良くわからないと思うので、ここから詳しくお話していきますので、是非とも参考にしてみてください。

 

電話占い>>l

 

占いに行きまくることで人生が好転した話。

占いに行きまくることで人生が好転した話。たった1つの大事な理由

 

昔から「霊的現象」や「スピリチュアル」を、どこか冷めた目で見ている私が、どうして占いだけは行きまくったりしているのか?

 

それは紛れもなく「占いに行くと良いことが起きる」という現象が起き続けたからに他なりません。

 

具体的に、簡単に私と占いの相関関係をお話しますと・・(私は現在30代後半の男です。)

 

17歳

初めての「占い」デビュー。
この頃はまだ「霊的なもの」を少しばかり信じていた時期。

 

たまたま立ち寄ったTSUTAYAの一角で「1回1,000円」の占いブースがあり相談。
「彼女が出来ない・・」という相談に対し、「あなたのお部屋の雑誌を全て整理整頓するなり捨てるなりしなさい。」と言われ、帰宅後即実行したところ、1ヶ月後に彼女ができる。

22歳

大学卒業ギリギリまで就職活動をしておらず、このままフリーターになったどうしようという焦燥感から占い師に相談。

 

「運気は上昇中だから悩まず、あなたの感性で良いと感じた会社に応募してみなさい。締め切っていても、まだ可能性がありますから。」と言われ、ダメ元で履歴書を送ってみたところ、他に内定辞退者が出ていたため、代わりに内定を受ける

27歳

会社の上司から毎日罵詈雑言を受け、もう死にたいと思っていたため占い師に相談。

 

「あと半年我慢しなさい。そこから転職活動を始めればきっと良い出会いがあるでしょう。」と言われ、その通り実行。
今の会社と出会う(※この会社で今では責任あるポジションで働き年収も良い)

30歳

彼女もおらず結婚したいがどうすればいいか悩み、占い師へ相談。

 

「あなたの場合は理想が高いので街コンや自然な出会いでは難しい。婚活アプリなどネットを利用した出会い方の方が合っている。」と言われ、そのまま実行し現在の嫁と出会う。(※嫁はバレエの先生でストイックで働き者で尊敬できる)

33歳

子供が出来ないという理由から、不妊治療を考えるがその前に占い師に相談。

 

「あまり焦らず、一旦子どものことは置いておいて家でも建ててみたら?」とススメられ、丁度一軒家購入も考えていたのでハウスメーカー探しを始めたところ、その最中に嫁の妊娠が発覚。

35歳〜 これからも、何かにつまづいたら占い師に相談することでしょう・・

 

↑これが私のリアルな現実です。

 

「私」と「占い」は、もはや切っても切れない人生での基礎となっています。

 

占いに行きまくることで人生が好転した話|たった1つの大事な理由

占いに行きまくることで人生が好転した話。たった1つの大事な理由

 

ここで大事になってくるのは、「じゃあ占いに行けばすべて解決か?」というと、そうではないという事実。

 

よく占いにハマりやすい人の特徴として、

 

「自分の意見がない」
「精神的に弱い」

 

という特徴が挙げられますが、自分の意見がないというのは違うと思っています。

 

人は誰しも悩んだ時に「自分のしたい方向性」というのが、心のどこかにあるはずです。

 

私が占い師に相談する理由は、この「自分のしたい方向性」について勇気をもらい後押ししてもらうためとも言えます。

 

要するに、占い師を自身のメンターとして活用しているということです。

 

はっきり言って、潜在的に自分自身が「したい」「やってみたい」というものごとにチャレンジすることが、何よりも人生を好転させます。

 

しかしながら、私たちは現実という「見えない壁」に遮られ怖くなってしまっているのが現状です。

 

こうした「人間として弱い精神面」をサポートし、背中を押してくれるのが占い師だと思っています。

 

より、自分らしい生き方を認めてくれアドバイスをくれる存在。

 

なので、占いに行きまくることで人生が好転し続けていると言えるのです。

 

おわりに

最近では、電話占いなるプラットフォームが登場したので、より占いを受けやすくなっています。

 

こうした電話占いの良い点は、毎回占い師を変えることができる点です。

 

ちなみに、私はこれまで一度として同じ占い師に相談したことがありません。

 

次々と立ちはだかる人生の壁に対し、異なる占い師に相談することで視野が広がり人生が豊かになっていきます。

 

「占い師」にはすがるのではなく、自分の潜在意識を引き立ててもらうこと。

 

これが一番大切です。もし占い師に相談したことがないのであれば、一度は相談してみることをおすすめします。

 

電話占いサイト口コミランキング1位のFeel

更新履歴